行政支援活動

行政業務へのお手伝い並びに大学URAに対するご支援

技術経営士の会は、技術のバックグラウンドを持った、様々な企業の経営者、大学の経営者や教授、行政の幹部等のメンバーで構成され、自分たちの経験に基づいた知恵を様々な形で還元してきています。人生100年時代にあらゆる世代の人々が社会参加して、より良い社会を作っていくことが望まれています。私たち技術経営士はより安全で安心そして活力のある社会づくりの先頭に立つという気概で、広範囲な活動を企画し実行していきたいと考えています。
現在、技術経営士の会には、電気技術、土木技術、IT技術、鉄道技術、港湾技術、鉄鋼技術、科学技術等いろいろな技術分野の技術を以って企業経営、大学、行政等で活躍をしたOB方々が約150名在籍しています。
それぞれのメンバーは立場上フリーなので、公正中立な観点からのご支援が可能です。
こうした技術背景・経営経験を基に活動してきましたメンバーであり、行政・学界並びに産業界の経営に携わってきたメンバーの集まりですので、行政・学界と産業界の連携を推進するには極めて適した会であると考えております。仮に一人では両方の問題を総合的に把握できていないとしても、その問題についての専門知識を持った他の複数のメンバーの助けを借り、解決に結びつけることが可能です。