• お問い合わせフォーム
  • 技術経営士に相談する
  • 技術経営士に相談する
会員ページはこちら
  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
会員紹介

会員情報

川村 敏郎

出身

信州大学教授

業種

その他 : 大学
製造(装置・システム系) : 情報・通信

得意分野

事業経営・営業 : IT化戦略策定、会社経営・事業経営、営業企画、新規事業創出、海外進出・海外企業との連携、経営戦略策定、販売・マーケティング
教育 : 技術人材の育成
研究・開発 : オフショア開発、プロジェクトマネジメント、技術戦略策定、技術革新、研究開発マネジメント、製品開発
設計・製造・構築・保守 : 情報システム設計・構築・運用

川村 敏郎

企業イノベーションとグローバルコラボレーションへの挑戦

所属

株式会社 コラボ・ビジネス・コンサルティング 代表取締役
元 NEC(日本電気)代表取締役副社長
信州大学経営大学院 客員教授(講座担当講師)
岐阜経済大学大学院 客員教授
一般社団法人 CRM協議会 顧問

最終学歴

慶応大学 工学部 管理工学科 昭和40年3月卒業

経歴と業績

昭和40年 NEC(日本電気株式会社入社)

入社後10年間は
マサチューセッツ工科大学(MIT)の
タイムシェリングシステム「MULTICS」、
大阪大学、東北大学で導入された業界初の
「大型電子計算機共同利用システム(TSS)」および
電電公社の加入データ通信システム「DEMOS」の開発に従事

その後の15年間は世界の5,000社を越える顧客へ納入された
NECを代表するメインフレーム・コンピュータ「ACOS」の
基本ソフトウェア開発リーダ、および責任者を務めた。

取締役常務・専務時代は、
システム開発本部長、営業部門統括として
三井住友銀行を始めとする金融機関や通信業、官公庁などの
大型システム開発と販売を担当、代表取締役副社長として
ITソリューション事業の最高責任者を務め、
営業・システム・開発部門を統括し、
米国の技術提携先
(HP,ORACLE,SON,CISCO,BEA,EMC等)との
連携先任者を務め、NECの全国ユーザ会の責任者も務めた。

資格

情報処理技術者試験 特種
情報処理技術者試験 一種

  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
  • 会員限定ページ

お問い合わせフォーム

技術経営士に相談する 入会に関する相談をする
その他のご質問はこちらから
技術経営士ジャーナル