• お問い合わせフォーム
  • 技術経営士に相談する
  • 技術経営士に相談する
会員ページはこちら
  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
会員紹介

会員情報

山田 正明

出身

大成建設

業種

インフラ : その他

得意分野

その他 : その他
事業経営・営業 : 会社経営・事業経営、新規事業創出、経営戦略策定
研究・開発 : 技術戦略策定、研究開発マネジメント

山田 正明

地震等の自然災害から
企業経営を守るための事前対策活動に貢献します。
被災時における事業継続は経営者の責務です。

所属

㈱篠塚研究所 特別顧問
元㈱篠塚研究所 代表取締役社長
元大成建設㈱ 技術センター知的財産部長
元大成建設㈱ 技術研究所構造研究部長

最終学歴

1971年
早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻建築構造専修 修了

経歴と業績

1971年
大成建設㈱入社
技術研究所構造研究部長・知的財産部長等を歴任
地震、風、津波等に起因する自然災害に関する実験的、
解析的研究を推進するとともにその成果を実構造物に適用し、
個々の構造物、構造物群、さらには
社会インフラの安全性向上に貢献した。

 1996年
 東海大学第二理工学部 非常勤講師(~2000年)
 1997年
 武蔵工業大学(現東京都市大学)大学院 非常勤講師(~現在)
 2000年
 東海大学大学院 非常勤講師(~現在)

2002年
㈱篠塚研究所 専務取締役 
2003年
㈱篠塚研究所 代表取締役社長
2009年
㈱篠塚研究所 特別顧問
篠塚研究所では確率論的地震リスク評価手法の確立と
その実用化に努めた。その成果を実構造物(群)や
社会インフラに応用し、各企業のニーズに合わせた
地震リスク対策(物理的対策以外を含む)の提案を
可能にするとともに、多くの企業の施設(群)に適用し、
地震リスクの低減に貢献した。

資格

工学博士
一級建築士

コメント

大地震の発生が危惧されている現在、被災後の
会社経営を見据えたうえで現在の経営を考える必要があります。
つまり、
企業ではどのようにすれば減災や最適な事業継続が可能になるか
投資対効果を念頭に検討する必要があります。
それらを実施するうえで、
地震、風、津波等に起因する
自然災害と構造物との関係に関する研究や
それらを踏まえた地震リスク評価や地震リスクマネジメントを
実践してきた経験が皆様のお役に立つものと思います。

  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
  • 会員限定ページ

お問い合わせフォーム

技術経営士に相談する 入会に関する相談をする
その他のご質問はこちらから
技術経営士ジャーナル