• お問い合わせフォーム
  • 技術経営士に相談する
  • 技術経営士に相談する
会員ページはこちら
  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
会員紹介

会員情報

小泉 伸太郎

出身

東京特殊電線

業種

製造(素材系) : 非鉄金属
製造(装置・システム系) : 情報・通信

得意分野

事業経営・営業 : 会社経営・事業経営、業務改善、経営戦略策定
設計・製造・構築・保守 : 工場運営・管理、製造管理・生産管理

小泉 伸太郎

所属

金剛自工株式会社代表社長
元東京特殊電線株式会社代表取締役社長、相談役
元古河電工㈱会社専務取締役

最終学歴

1967年3月 東京工業大学理工学部生産機械工学科卒業

経歴と業績

1967年4月 神鋼ファウドラー株式会社
  (現・株式会社神鋼環境ソリューション)入社
    (化工機設計部[重合器、反応器の設計]、
     電子計算機導入プロジェクト
       [人事管理システム、原価管理システムの導入]、
            企画情報室[中期計画の策定]に従事。
1974年4月 古河電気工業株式会社入社
    千葉事業所・通信事業部・生産技術課
            [生産技術、設備計画、設備開発]
1981年 三重事業所・通信事業部・生産技術課課長
    [事業の多角化で自動車部品事業の立ち上げ]
1986年 千葉事業所・通信事業部・FKプロジェクト
                  [光・ファイバー工場建設計画]
   ・光技術研究所・開発部長
        [光通信システムの光部品機器の開発生産]
   ・浦安工場・ファイテル製品部製造部長
        [光線路機器・部品の生産]
1993年 三重事業所・自動車部品事業部・製造部長
   [ヒューズボックス、リレーボックス、コネクター等の製造]
1997年 本社・取締役自動車部品事業部長[海外生産展開等]
1999年 常務取締役金属カンパニー長
2001年 専務取締役金属カンパニー長
   [人事部、原価低減推進チーム、品質委員会、
                      安全環境管理委員会担当]
2003年 東京特殊電線・代表取締役社長
   [ビジョン策定、見える化経営、社員教育、海外事業]
2010年 同・相談役を経て2011年退任
2011年 金剛自工株式会社代表取締役

コメント

事業の原点は①ひたすら受注を増やす事 
         ②ひたすらコストを削減する事 
そのためには ①新技術、新製品、新サービスの開発 
         ②徹底した無駄の排除 
         ③経営の見える化と全員参加の活動 が必要。

  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
  • 会員限定ページ

お問い合わせフォーム

技術経営士に相談する 入会に関する相談をする
その他のご質問はこちらから
技術経営士ジャーナル