• お問い合わせフォーム
  • 技術経営士に相談する
  • 技術経営士に相談する
会員ページはこちら
  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
会員紹介

会員情報

篠塚 勝正

出身

元沖電気工業

業種

製造(装置・システム系) : 情報・通信

得意分野

その他 : 企業コンプライアンス・BCP対応、社会貢献
事業経営・営業 : IT化戦略策定、事業承継、会社経営・事業経営、営業企画、外部資源活用(M&Aを含む)、新規事業創出、業務改善、海外進出・海外企業との連携、経営戦略策定、販売・マーケティング
教育 : 技術人材の育成
研究・開発 : プロジェクトマネジメント、技術戦略策定、技術革新、製品開発
設計・製造・構築・保守 : 工場運営・管理、情報システム設計・構築・運用、環境計画・施設設計

篠塚 勝正

日本は、若手技術者を中心に科学技術立国をすべきである。
そのためには、失敗を赦す文化を作り上げる。
これからは、そのお手伝いをしたい。

所属

元沖電気工業株式会社相談役
元沖電気工業株式会社会長
元沖電気工業株式会社社長
元東京大学大学院情報学環特任教授
科学技術と経済の会名誉議長

最終学歴

1963年 東京大学工学部電気工学科卒業

経歴と業績

1963年 沖電気工業株式会社計算機工場入社
 大型コンピュータOKITAC-8000開発
1969年 係長 
 5000ドルミニコン開発(日本初) OKITAC-4300C
1973年 課長
 金融オンラインシステム開発    OKITAC-1300
1979年 部長
 金融システム事業開発 
 還流式ATM開発(日本初)AT-100 
1983年 事業推進部長 
 金融システム事業責任者
  (営業、技術開発、ユーザーソリューション提供等統括)
1988年 事業本部長
 情報通信システム事業本部長就任 
  兼)コンピュータシステム開発本部長
 国内外企業との各種アライアンスの実現
  (情報通信分野、サーバー、ATM等)
1990年 取締役就任
1992年 常務取締役就任
1997年 専務取締役就任 半導体事業本部本部長
1998年 社長就任
 事業構造改革 情報通信システム融合 
 ATM事業買収 半導体事業売却
 東京大学大学院情報学環特任教授、顧問、評議員(06~12年)
 経済同友会「科学技術・イノベーション立国委員会」委員長
 (07~08年)
2009年 社長退任 会長就任
 中国常州市人民政府 常州市経済発展顧問就任
2010年 会長退任 相談役就任
2012年 相談役退任

資格

電気通信主任技術者

コメント

入社以来、コンピュータシステム、金融機関システム事業に携わり、
米国インテル社、HP社等外国企業との事業提携を行った。
社長時代には事業構造改革を行うとともに、対外的には、
大学の特任教授、業界団体の活動を通して若手技術者育成に注力。
今後は、過去の経営経験を活かして、
中小企業経営の役に立てれば幸いと思っている。

  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
  • 会員限定ページ

お問い合わせフォーム

技術経営士に相談する 入会に関する相談をする
その他のご質問はこちらから
技術経営士ジャーナル