• お問い合わせフォーム
  • 技術経営士に相談する
  • 技術経営士に相談する
会員ページはこちら
  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
会員紹介

会員情報

川口 幸男

出身

住友金属鉱山株式会社

業種

製造(素材系) : 非鉄金属

得意分野

事業経営・営業 : 海外進出・海外企業との連携
教育 : 技術人材の育成
研究・開発 : 技術戦略策定

川口 幸男

所属

現職:一般社団法人日本メタル経済研究所 理事長 (2015年6月~現在)
(元職:住友金属鉱山株式会社 代表取締役・専務執行役員)

最終学歴

東京大学・工学部・資源開発工学科
昭和50年3月

経歴と業績

 1975年(昭和50年)に当時の通商産業省(現経済産業省)に入省。最初は鉱山保安行政に携わり、その後、資源エネルギー庁で資源政策、石炭政策、原子力政策などの関係部署を担当。
 1989年から3年間、豪州パースのJTRO事務所に勤務し、西豪州の鉄鉱石やLNGなどの大規模な資源開発を目の当たりにした。その後、石炭課長、産業科学技術研究開発課長、紙業生活文化用品課長等を歴任した。
 2003年、中小企業庁経営支援部長を最後に、経済産業省を退職し、同年8月から住友金属鉱山株式会社へ採用された。同社では、これまでの経験を生かせる部署である資源事業本部に在籍した。
 2005年6月には執行役員資源事業部副事業部長、2011年6月、常務執行役員資源事業本部長、2012年6月、取締役・専務執行役員資源事業本部長、2013年6月、代表取締役・専務執行役員資源事業本部長、20014年6月から顧問・シエラゴルダ推進本部長を歴任した。同社では一貫して、資源開発事業を担当し、海外鉱山の開発・参画、国内金鉱山(菱刈鉱山)の運営、休廃止鉱山管理などを担当した。そして、2015年6月に住友金属鉱山株式会社を退職した。
 2015年6月から、一般社団法人日本メタル経済研究所の理事長に就任した。その後現在に至るまで、理事長として、非鉄金属に関する市場動向、需要予測、リスク分析、企業動向などの調査研究事業を中心とした同研究所の運営を担っている。

  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
  • 会員限定ページ

お問い合わせフォーム

技術経営士に相談する 入会に関する相談をする
その他のご質問はこちらから
技術経営士ジャーナル