• お問い合わせフォーム
  • 技術経営士に相談する
  • 技術経営士に相談する
会員ページはこちら
  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
会員紹介

会員情報

大澤 和宏

出身

日本放送協会

業種

その他 : その他、観光事業及び観光施設の管理

得意分野

その他 : 観光に関する情報
事業経営・営業 : 会社経営・事業経営
研究・開発 : 情報メディアの調査
設計・製造・構築・保守 : 無線設備設計・運用

大澤 和宏

所属

名古屋テレビ塔株式会社 取締役社長
元)
公益財団法人名古屋コンベンションビューロー 理事長
NHKアイテック名古屋支社 支社長
日本放送協会名古屋放送局 副局長

最終学歴

名城大学理工学部電気工学科

経歴と業績

日本放送協会(NHK)に入り、技術分野を歩く。(名古屋・東京を経験)
NHK定年後6年間建設業に従事。その後、現在の名古屋テレビ塔に入社し、
アナログ放送終了後の名古屋テレビ塔再建に従事。入社15年目にやっと再建に
着手、現在再建計画を実行中。

資格

・第1級無線技術者
・第三種電気主任技術者

コメント

テレビ技術の進展とともに働いてきましたが、中でも平成3年完成の
新NHK名古屋放送センターオールディジタル化は全国モデルと
なりました。
オープン後、毎日がトラブルの連続、現場の責任者として今となれば
良き思い出です。
名古屋テレビ塔は全国初の集約電波鉄塔・観光タワーですが、平成23年
でテレビ放送が修了することから、搭施設の再建に向けて15年間にわたって
調査・検討を重ね、やっと平成30年に計画がまとまり、整備工事に着工。
現在、令和2年7月、東京オリンピック開催前をオープン目標に再生事業を
進めています。

  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
  • 会員限定ページ

お問い合わせフォーム

技術経営士に相談する 入会に関する相談をする
その他のご質問はこちらから
技術経営士ジャーナル