• お問い合わせフォーム
  • 技術経営士に相談する
  • 技術経営士に相談する
会員ページはこちら
  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
会員紹介

会員情報

川上 佳史

出身

住友精密工業

業種

製造(装置・システム系) : 輸送機器

得意分野

その他 : 企業コンプライアンス・BCP対応、技術広報
事業経営・営業 : 会社経営・事業経営、新規事業創出、海外進出・海外企業との連携、経営戦略策定
教育 : 技術人材の育成
研究・開発 : プロジェクトマネジメント、技術戦略策定、技術革新、知財戦略策定、研究開発マネジメント、製品開発
設計・製造・構築・保守 : 製造管理・生産管理

川上 佳史

伝統とイノベーションのバランスにより持続的成長を目指す

所属

元)住友精密工業株式会社 常任監査役

最終学歴

東京大学大学院 工学研究科 航空学専攻修士修了

経歴と業績

1977年 住友精密工業株式会社に入社
2001年   同 上 主幹技師
2010年   同 上 技師長
2011年   同 上 常任監査役
2017年   同 上 顧問

・航空機部門で24年間、新規事業開発部門で10年間勤務した。
・航空機部門では、製造、航空機用サブシステムの開発、設計、製造の
 技術業務に従事。
・特に航空機エンジン用のイノベーティブな高速プロペラの開発プロジェクト
 では、次世代 航空機基盤技術研究所尼崎分室長として基盤技術の整備を
 行い、 その成果に基づき米国 航空宇宙メーカーに出向、国際共同開発
 プログラムの開発チームに参加し実務を経験した。
 その業務を通して欧米の組織、開発の進め方を学ぶとともに、文化、価値観も
 併せて学んだ。
・米国での実務経験に基づき輸送機用サブシステム等の開発、商品化プログラム
 をマネジメントした。
・監査役として社外取締役との連携の仕組みづくりを行いコーポレート
 ガバナンンス、 コンプライアンス、リスクマネジメント、企業価値向上の
 一助とした。

資格

航空工場検査員

コメント

・中小企業の立場で大企業とのビジネスに携わってきた。それぞれの技術開発の
 方法、組織の構造を 比較してみてきた経験から中小企業が大企業と付き合う
 上での助言ができる。
・メーカーが持続的成長を目指すためには、製品・事業が陳腐化する前に新製品
 を送り出す創成を繰り返すことのできる仕組みづくりが肝要。顧客を新技術で
 あっと驚かせることが重要なのではなく、新製品、新規事業を展開する過程で
 顧客と感動を共有することが重要と思う。
・海外企業との協業経験から、グローバルビジネスではお互いの価値観、文化を
 理解することが重要と考えている。
・製造、技術開発、新製品開発プログラムマネジメント、海外連携業務及び
 コーポレートガバナンンス を通しての企業価値向上活動の経験を生かして
 お手伝いしたい。
 新製品開発の経験を活かして地域創成にも貢献できればと思う。

  • TOP
  • 技術経営士とは
  • 技術経営士の会とは
  • 会員紹介
  • サービス概要
  • 入会案内
  • よくある質問
  • 会員限定ページ

お問い合わせフォーム

技術経営士に相談する 入会に関する相談をする
その他のご質問はこちらから
技術経営士ジャーナル